« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月28日 (火)

鍋ラン2010

貼るホッカイロは、背中の少し上に貼るのが基本です。


こんにちは。どうも鍋です。

今年も残すこと、あとわずかとなりました。


私の2010年の更新も、これが最後ということで、


エピソードランキング、題して「鍋ラン」で、


今年を振返りたいと思います。


第3位   「9月18日   出て行け」


連日帰りの遅い私に、父が怒り狂って

発した「出て行け」が、堂々の3位にランクイン。

あれは怖かったですね〜。


続いて、第2位   「12月11日   サキ様のご懐妊」


兄のお嫁ちゃん、サキ様に新しい命が宿りました。

絶対に嫌われたくない。

あの手この手で、好かれるように、姪or甥貯金、始めました。


そして、栄えある第1位に輝いたのは…

カモン!ドラムロールッ!!!


ダラララララララララララララ〜


ダンッ!

「3月12日  吉田山田様初来鹿」


飛ぶ鳥を落とす勢いで、迫り来る強豪たちを押さえて


1位の座に輝いたのは


やはり、このBIGニュースでした。

吉田山田様の歌に癒されて、ブログで笑って、

幾夜も乗り越えられました。

吉田山田様、ありがとう。


1stアルバム「と」絶賛発売中。


ということで、今年もいろんなことがありましたね。


来る2011年も、希望とキャンディを胸に、笑いの絶えない楽しい一年にしたいものです。


それではまた来年。


ごきげんよう。

2010年12月25日 (土)

赤いアイツがやってくる。

やっべ。怒られる…

ども!久々の更新JINです。

今日はクリスマス。

でもNAME編集部は今日もせっせと働いております。

まあ、中には有休?とか取っちゃってる人もいますけどね。
有休?
なんのために?
この忙しい時期に?
あー今日はクリスマスか。
そうかそうか。

ふむ。
まあ、特にご報告することはないんですが、
次の2月号に向けて頑張っている我々ですが、
現在、街行く人々をスナップ中でございます。

この寒空の下、
中には、写真はちょっと…
恥ずかしい…
無理。
なんてさらに冷たい仕打ちを受けているスタッフもいるようで。。。

いやいや、どんだけだよ。
そんな見られることなんてないって。
意識しすぎだって。



…嘘ですごめんなさい。

とにかく、この極寒の中でのスナップは結構大変なのであります。
そんなわけで、
スナップ撮らせてください…
っていう控えめなスタッフがいたら、
ああ、こんな寒い中、なんて哀れなんだ。
よし。
ここは私が人肌脱いで、ばっちり写ってやろう。
なんて気持ちで撮られてあげてください。

では。
メリークリスマス。

2010年12月17日 (金)

ただいまー

こんにちは、うめです。

お久しぶりです。

1月号から月刊編集部に復帰しました。

8〜11月までは別冊編集部で社内に缶詰め状態。

苦しかった〜(笑)。

外に出ない期間中は現実逃避のために、デスクトップを海にしたり森にしたけど、外に出て取材をするのが一番楽しい!!

これからも頑張るぞー!

個人的な豊富はココまでにして。。。

みなさんに、お知らせがあります!

それは来年2月に行われる卒業SNAP。

現在発売中の1月号と今月19日に発売される、2月号に卒業SNAP2011の応募券がついています。

来春卒業予定の高校・専門学校・大学生はぜひチェックして下さいね。

編集部としても、みんなの記念のお手伝いができればと思っているので、どしどし御応募下さい。

申込み締切は1月21日(金)です。

お忘れなく〜。

それでは〜。

あ、ども

おひさしぶりですーwinkマルコ?ですnoteって、マルコってペンネームだったかも
忘れてしまうぐらい久しぶりだな〜。2年ぶりくらい?えっ、そんな?やべーsad
もうなんでまた急に?と思われてもいいよ!とりあえず読んで!(なぜか投げやり)

2年間をまとめて書こうと思うと書ききれない、いや書ききれるカモ。やべーそれ。
いや、ホントは2年間の中には色々ありましたよ…あんなこんなね〜wobbly

あっ、そろそろなんか書かんとね〜。書きたいことあったんじゃないのー?
とりあえず今マルコがはまっていること!

1.楽しんご
ダダスタスタスタ〜ラブ注入〜。あの途中で、東幹久の声になるところがツボだよね〜

2.チャリで深夜徘徊
新しいチャリを買った訳ではないんだけど、チェーンに油さしたらめっちゃ走りが良くなって、
下荒田あたりから宇宿のマックスバリューまで行ったりね〜。とりあえず今の時期は寒い!チャリはやめとけ!ちなみにマックスバリューに売ってるチョコ蒸しパン、超おいしいから!

3.ミスチル
これは、今はまっているってわけじゃなくて、もう10年くらいはハマってます。
あんこの東方神起ばりに実はファンです。
DVDも買ったし、最新アルバムも買ったし〜桜井さん、もうホントかっこいいよねupwardright
とりあえず1回触りたい…きもい?

まぁ、こんなところですかねぇ。
あっ、あと!クリスマスにマックの「アイコンチキンBOX」頼む人、
マックナゲットのソーズは両方選んでOK〜。これ、いい情報でしょ!?

すんごくまとまりない文章…
来年もよろしくsign03

2010年12月16日 (木)

えへへ

ども、NAMEロボです。

前述の「よく指摘されること」をクリックした人、すまん。

更新したつもりが、できてなかったらしい。

ワンクリック詐欺的な感じになってしまいました。

ワンクリック詐欺に引っかからないための練習だったと思いなさい。

話は変わって、昨日はすき焼きを食べました。

みなさん、すき焼きは好きですか?

NAMEロボは、嫌いです。

だってさ、焼肉の方がよくね??

汁はなんか、こう、ザ☆砂糖醤油って感じだし、甘いし。

卵に付けないで食べると「まじで?」的な目で見られるし。

いいじゃん、我慢して食べてるんだから、自由に食べさせてよ。

ほんと、いろいろストレスのたまる食べ物です。誰が考えたのよ。発案者誰よ。

逆に、ナイスな発案者はマヨネーズ。考えた人すげー。

という訳で、もし今後NAMEロボとご飯を食べに行く機会がある方、もしくはありそうな方にお願いです。

すき焼きとトマト鍋(組み合わせの意味がわからん)、カレー鍋(だったらカレーにしろ)、鴨鍋(高い割に量が少ない)はまじで勘弁して下さい。

もしどちらかにするなら、NAMEロボはお金を一切払わないことを、ここに宣言させていただきます。

はい、もう言ったからね。

まじで払わんよ。

少し食うかもだけど。

ビール飲みまくるけど。

一円も払わんからね。

2010年12月14日 (火)

よく指摘されること

2010年12月13日 (月)

はえーし、うめーし

どーも、モジャっす。

久々の更新です。
今日はプライベートな話をします。

昨日、フットサルの公式戦でした。
我々のチームは普通のチーム。でもサッカー経験者も多くて、今期は2位につけてます(4部だけど)。
昨日対戦したチームも同率2位のチーム。この試合の結果如何で、3部に上がれるかどうかが決まる!

……と思って意気込んでたんだけど、相手にヴォルカ鹿児島のレギュラーの日高選手がいるんだもん。
ずりーよ。
はえーし、うめーし。
1人で3〜4点取ってたんじゃないかなあ。結果、5対3で負けました。
対面した時に、「ああ、ドリブルで抜かれるな」っていうのがすぐわかります。
身体に触れる気がしねーもの。それぐらい、レベルが違ったんだね。
試合後、日高選手と握手したときも、こっちはヘトヘト、あちらは涼しい顔。
まだ、あと2試合くらいはできそうだったなあ。

実は、日高選手には1週間前にTJカゴシマのヴォルカのベージのでインタビューしてたんだ。
そのとき「ああ、スクールがあるんで、その日は行けないんですよ」なんて言ってたのに!
ウソつき!来てんじゃん!絶好調じゃん!アンタのせーで、負けちゃったじゃん!

………はあ、スッキリしました。
これから、またヴォルカを応援していきますよ。
ちなみにチームは3部に上がれちゃうかもしれません。
でも「4部のレベルがやっぱ、ちょうどいいよね」的な話になって、
上がれるよ、ってなった時も拒否しようってことになりました。

結局、こういう話です。
「おれたち、ぬるま湯大好き!」

2010年12月 2日 (木)

I'm King of Ice Candy !  ナベ

子:ねぇねぇ、お母さん、パナップ買ってよ〜

母:ダメ、昨日パピコ買ったでしょ

子:じゃあ、雪見だいふくは?

母:ん〜。だぁめ!二人しか食べられないじゃない、うちは5人もいるの

子:じゃあ、アイスの実は?分ければ、家族みんなで食べられるよ

母:…そうね。って、だぁめ!お母さんは数のことを言っているんじゃないの!
我慢しなさいって言ってるの

子:う、う、う、う…おぇ、う、う

母:泣いてもダメ

子:う、う、う、う…(アイスの王様、どうすれば、買ってもらえるのー?)


【ほわん ほわん ほわん ほわわわわわ〜ん】


王:呼んかだ、小僧。わたしがアイス王だ

子:あ、あなたが!でもどうやって、あなたがアイス王だってわかるの?

王:失敬な!でもしょうがない、初対面だからな。これが、アイス王国、脈々と受け継がれている
王冠、の代わりのTシャツじゃ。ここに、『King of Ice Candy』と書いてあるだろ。

「garigariushiro.jpg」をダウンロード

子:ホントだ〜。どうやったら、このTシャツが手に入るの?

王:努力だ

子:あ〜ダメだ、僕は勉強は苦手だ。無理だ、僕には無理だ

王:あきらめるな!ただ、食べ続ければいいのだ。アイスが好きならば、お易いご用であろう
アイスを食べ続けるのだ

子:それを努力と呼んでいいの

王:雰囲気的に

子:じゃあ、その努力で、王様はそのTシャツを?

王:そうだ。ガリガリ君を食べて続けていたら、
「オリジナルTシャツもれなく当たり」と、棒に書いてあったのだ

子:すごーい

王:欲しいか?

子:欲しい!

王:本当に欲しいのか?

子:欲しい!

王:じゃあ、自分で掴むんだ。お前のその小さな手でも掴めるのだ。
ねだるんだ。100%の力を出して、お母さんにねだるんだ。
あの手この手でねだるんだ。なりふりかまわず、ねだるんだ。
このお願いは、ただ単に子どもの束の間のわがままだと思わせるな。
これが自分の夢へとつながる一歩になるのだと、言葉に魂をこめて
ねだるのだ。そして、最後に、「出世払いします」そう付け足すのだ。

子:分かった!やれる気がするよ。王様ありがとう。


【ほわん ほわん ほわん ほわわわわわ〜ん】


母:聞き分けのない子は置いていきます

子:違うんだ、お母さん。僕は、怒られて、泣いているのではないんだ

母:?

子:僕は、アイスを愛しているんだ。将来、アイス王になりたいと思っているんだ。
この先、僕には、アイスを食べ続けるという、過酷な道が待っているかもしれない。
それでも、僕はアイス王になりたい。アイス国の住民が豊かに暮らせる
そんな国にしたいんだ。そして僕がアイス王になったら、
母さんに大きな城をプレゼントするんだ。
だからお願い、パナップを買ってくれ。


母:よしお、病院に行こ

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ