« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月27日 (水)

学校教育って何ナンデショ?

今年も卒業スナップのシーズンがやってきました。
NAME編集部では、半年前くらいから準備に入る、一大イベントであります。

毎年、県内各地の学生たちがたっくさん集まって、学生時代の良き思い出として、青春の証として、撮影に臨むワケです。

かけがえのない時を共に過ごした仲間たちとの記念写真ですから、それはそれは大切な青春の1ページになるワケです。

事故で亡くなってしまった友人に捧げる為に参加した子たちがいました。
先生と一緒に参加してくれた子たちもいました。
撮影会の日のために、おそろいの衣装を揃えた子たちもいました。
雨の中、笑顔で臨んだ子たちもいました。

その子たちにとって、NAMEの卒業写真は一生の宝となるワケです。


が、しかし、そんなイベントが危機にさらされています!!!

ナント、市内のほとんどの高校がこのイベントに猛反発!!
撮影会への応募を全面的に認めないというのです。

制服を着崩したり、染髪して雑誌に載ることが教育上よろしくないとのことらしいです。

校則を違反することを、正しいとは少しも思いません。
でもそれって学校内での教育の問題なんではないでしょうか?
そもそも、人を見た目だけで判断しようとする風習に問題があるのではないでしょうか?
(そういえば、鹿児島のあるスポーツ大会では、眉毛をいじっていたことが相手チームに不快感を与えたという理由で勝利が取り消されたなんてこともありました。全国ニュースでコメンテーターも飽きれていましたね)

いじめ、教師のセクハラ(私の出身校の先生もセクハラで逮捕されました。そしてその高校は卒スナ反対派です)や不祥事、履修不足・・・

問題はもっと教育現場にあるんじゃないでしょうか?

年々応募数は増加しています。
撮影会でイキイキとした学生たちと触れ合いながら、このイベントの意義を実感しています。

私たちはただ、鹿児島の若者たちにもっともっと元気になってもらいたい、もっともっと楽しんでほしいと願っているだけなんですがね・・・。

2006年12月15日 (金)

忘年会帰りのミラクル

忘年会直後のホロ酔いキブンでーす☆

今日は急きょ忘年会ということで、ついさっきまでわいのわいのしてました〜。
(私は仕事が残っていたため二次会は不参加でこうして会社にいるわけですが・・・明日も仕事だし・・・)

各テーブルそれぞれ仕事の話から恋愛話まで、盛り上がったみたい☆
また来年もガンバローといったかんじで、楽しく飲めましたぁ。

で、その帰りー

伝説の「ローリングすみの」、見ちゃいました。

すみのさん、車なんでノーアルコールのはず・・・
そんなすみのさん、縁石の段差でバランス崩して前転宙返り!!ばりの大コケを披露!(もはやパフォーマンスと受け取るしかないっ)
信号待ちの車の人は思わずクラクションを押してしまうほどでした。(声援にさえ聞こえた・・・)

ケガがなくてヨカッタけど、久々に思いっきり転んだ人ミタヨ。
でもいたって冷静なすみのさんがカッコ良かった・・・(内心はかなり焦ってた!?)

これからも七転八起の精神で頑張りましょーってことで!

2006年12月 4日 (月)

ガン子、アジアのダンスシーンを斬る!?

12/2・3、テンパークで「第1回かごしまアジア青少年芸術祭」がありました。
鹿児島とアジアの音楽やダンスなど、国境を越えたアツき若者たちの個性がぶつかり合った2日間だったワケなんです。

そしてそして、実はNAME編集部も、ちょっとお手伝いしたんですよ☆

市役所の方からの依頼を受けて、ダンスコンテストの審査員をやっちゃいました。
音楽担当で、我が社で最年少のアゲアゲガール・ガン子さんが行ってきましたよ〜〜。

若者の味方であるNAMEですから、たとえ前日にクラブでフィーバーしてようが(LISAに大コーフン!)、カラオケでBENNIE Kを熱唱してようが(ラッパーガン子〜〜)、翌日は9:30に集合して、マジメに審査(前日までは舞台ジャックも企てていたけどネ)。
審査中もノリノリだったらしー。

鹿児島市長、ミス鹿児島と肩を並べたガン子さん・・・
なかなかナイ3ショット、ミタカッタワ。

ってなワケで、これからも、鹿児島、いやいやアジア諸国のヤングベイベーたちの活躍に期待してマス!!

2006年12月 1日 (金)

う、うそでしょー!!!

もう12月だって・・・
今年が終わるーーーー!!(焦)
多分、この会社、竜宮城だよ。
3日と思ってたら3年経つよーなとこなんだよ。

カメだっているもん、ホラ、今こうやってブログ更新中のアタシ。
仕事がのろいカメワールドです・・・。
ヒラメみたいなNAMEロボとかタイみたいな(やっぱり)NAMEロボもいる。ホラ、くねくねしてる。
乙姫様は・・・・女装が得意(!?)なウメにしとこう。

それに、玉手箱を開けた後の浦島太朗ばりに年とって見えるくらい、やつれた女子もいます。
私もそう、ガン子も、くぼも、すみのも・・・

今日こそ早く帰るぞ!!!


« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ